ホーム > ダイエット > 乳酸菌とはちょっと違う

乳酸菌とはちょっと違う

ダイエットに良いと言えば乳酸菌。

これはまぁ間違いないんです。

乳酸菌は腸内フローラを整えてくれる働きがありますので、宿便や便秘の解消および、

余計なものを溜め込まない身体にしてくれるので、体重も減るというわけです。

では、痩せ菌とでぶ菌は知ってますか?

痩せ菌はビフィズス菌の一種です。

ビフィズス菌は乳酸菌とは違います。

ヨーグルトに乳酸菌もビフィズス菌も含まれているし、ヨーグルのCMでもビフィズス菌と乳酸菌をプッシュしてきますので、

同一のものという認識が強いですよね。

でも、乳酸菌とビフィズス菌は違います。

そして、ビフィズス菌の中には痩せ菌とでぶ菌がいます。

でぶ菌と聞くと何だか悪いものの様に聞こえますが、別に悪いものではありません。

だって、私達は物を食べてエネルギーにしたり、栄養を補給しているわけですから、

「吸収」をしなければなりません。

その「吸収」を司るのがでぶ菌です。

ね?だから、でぶ菌は必須なんです。

では、ヤセ菌はというと、逆の働きをしてくれます。

「吸収」をブロックしてくれるわけです。

食べ過ぎたとか体内で体調を調整する際などに働きをしてくれるのですが、

ストレスフル社会、偏った食事の現代ではヤセ菌が減りがちです。

結果的に、でぶ菌ばかりが存在感をますので太るし、痩せないのです。

では、このヤセ菌はどうやって増やしたら良いのかというと、現状ではサプリメントしかありません。

そして、そのサプリメントも評判の良いものは1つだけです。

そのサプリメントはラクビ(LAKUBI)といいます。

ラクビについてはこちらを参考にしてみてください。

痩せ菌 ラクビ 痩せない,痩せ菌 ラクビ 副作用,痩せ菌 ラクビ 嘘,痩せ菌 ラクビ 口コミ


タグ :